考えている女性
  • ホーム
  • クラミジア検査キットと病院検査の比較

クラミジア検査キットと病院検査の比較

頭を抱える女性

現在クラミジアの検査をするとなると選択肢になるのは病院かクラミジア検査キットを使うかのどちらかです。
ではそれぞれどういったメリットとデメリットがあるのかと言うと、まず病院検査については何よりも「確実な結論が出る」というのがメリットになります。
病院では検査を適切に行えるスタッフも機材もいますし、病院は誤診が発生することを何よりも大きなリスクとしています。
そうした環境であればまずよほどのトラブルが無い限り確実なクラミジア検査が出来ますから、この点は大きなメリットと言えるでしょう。

デメリットについては「人に自分の症状を伝えなくてはならない」ということがあります。
これは仕方の無いことですが、クラミジア検査を受けるためにはどうして検査を受けたいのかを伝える必要があります。
そこでは最後に性行為をしたのはいつなのか、誰としたのか、症状が出たのはいつかなどかなりプライベートなことも聞かれることがあるでしょうから、そうしたデメリットはやはり覚悟しておかなくてはなりません。

ではこれに対してクラミジア検査キットの場合はどうかと言うと、これは病院とは逆のメリットとデメリットがあります。
メリットは誰にもクラミジアの症状に悩んでいることを伝える必要が無く、もちろんいつ性行為をしたなどのプライバシーにかかわることも伝える必要がありません。
自宅でサンプルを採取して郵便で送れば良いだけですから、そうした点は手軽だと言えます。

デメリットとしてはやはり検査の結果に確信が持てないことが大きなポイントです。
もちろんしっかりした業者であれば確かな検査をしてくれますが、サンプル採取の方法が間違えていたりすると検査の結果は正しくないものになります。
またどこで、誰が、どういった検査をしているのかも不明瞭な部分がありますから、こういったデメリットがあるということは知っておいた方が良いでしょう。